スマホの充電器はもう不要?「透明なソーラーパネル」がアメリカで誕生! - 日刊実話_側溝どぶ・排水管つまり埼玉県!



スマホの充電器はもう不要?「透明なソーラーパネル」がアメリカで誕生!


s.jpg


透明なソーラーパネルが誕生した?!

科学系の情報を発信するメディアIFL SCIENCEで話題に

なっている「透明のソーラーパネル」。



アメリカのミシガン州立大学で開発されたこちらのパネルが

非常に大きな話題を呼んでいる。その理由を紹介したい。



■ なにが出来るか?

太陽光ソーラーパネルが透明になることで、今までの一般的な

ソーラーパネルとは違う用途で幅広く使われることが

出来るのだという。

例えば、将来、スマートフォンやタブレット端末機の画面に

用いることで、日中充電することができる。



さらに、これからのビルや建物の窓全体がこのソーラーパネルで

覆われることによって、自ら電力を発電し、使われる電力

エネルギーを削減できる見込みがあるのだという!



■ 気になるその仕組みは?

特定の波長の光を太陽光から集め、その光を透明の太陽光ソーラー

パネルにあるパネルエッジ部分に送り、発電をするのだという。



■ 透明太陽光パネルのデメリットとは?

使用される用途は確実に増える見込みがあるが、まだまだ

改善点も多いそうだ。現段階では、1%程度の太陽光でしか

発電出来ないので、発電効率アップに向けて更なる

研究が必要とのこと。



将来、多方面から使われる見込みがある透明な太陽光

ソーラーパネル。実用化が待ち遠しい発明品だ。

「T A B I L A B O」より引用

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック