太陽光発電(太陽電池)とは」について情報をお届けしています。日刊実話では、今話題のキーワードと表に出てこない情報そしてこれは良いと思う物等をご紹介していますので、暇つぶしにお寄り下さいね♪" />

太陽光発電(太陽電池)とは - 日刊実話_高圧洗浄埼玉県!

太陽光発電(太陽電池)とは

太陽電池は※1半導体の一種で、光(紫外線)のエネルギーを

直接電気に変え、太陽光(紫外線)を浴びている間だけ

直流の電気を作る太陽光発電装置のことです。

太陽光発電の原理は

太陽電池構造.JPG

NEDO 技術開発機構より画像引用。


この技術はアメリカで1954年(今から56年も前)に

発明されました。

その後、人工衛星に搭載されたり、産業用や工業用に

利用されて来ましたが、これまでの技術開発により、

光から電気にかえる効率※2(変換効率)が向上し、

コストも下がりました。


そして今では、政府の温暖化対策として補助金や

電力2倍買取などのこともあり、

一般家庭用の節約・エコ投資としてもどんどん

普及し始めています。


太陽光発電は、地球温暖化の原因となる

二酸化炭素(Co2)や有害な排気ガスを出さず、また、

人手やメンテナンスも何もせず、昼間お天気で、

太陽がある限り発電をし続ける、

クリーンで手間いらずの発電装置なのですね♪


※1 半導体とは

電気抵抗の値が金属と絶縁体との中間である

固体物質の総称。低温では絶縁体に近く、

温度が高くなるに従って電気伝導性が増す。

ゲルマニウム・セレン・シリコン・ガリウムヒ素などがあり、

整流器やトランジスタなどに応用される。


※2 変換効率とは(光を電気に変える効率の事)

現在使われている太陽電池の変換効率は、10〜20%程度です。

この変換効率を上げるために各太陽光発電製造メーカーは

一生懸命開発の進めています。








      ★排水管高圧洗浄埼玉県9月よりキャンペーン開始


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161049315

この記事へのトラックバック